記事の詳細

リフォームの費用を削減するには設備や材料のグレードを落とすということも手です。壁紙の張り替えであれば壁紙を少し品質の低い品質のものに変えることによって、張替え時の手間が減り材料費も施工費もコストカットできたケースがあります。

また価格をさげるつもりで欲しかった機器をあきらめた結果あまりリフォーム費用が変わらなかったといったといった例もあります。

自分で判断するだけでなくリフォーム会社の担当者に最も費用がかかっているものは何であるか、聞いてみることも良いかと思います。
自分で設備や機器を調達するにはお店の展示品や型の古いものなど、格安品を自分で探すといった方法もあります。

インターネットやホームセンターなども細かくチェックすることも重要です。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る