記事の詳細

塗装は住宅の外観を美しくするだけでなく、外壁材を保護する重要な役割を果たすことができます。日本では隣家との間隔がとても狭いため火災が起きると災害が広がる可能性があります。そこで災害を大きくしまいためにも外壁財には燃えにくい材料を使用しなければなりません。

それにはどんな材料でも使用していいわけではなく火に強い材料という事とおそらく外壁材メーカーが大量生産しやすい事でセメント系のモルタル壁・サイディングボード壁・ALCボード壁などが主に使用されています。

塗り替え時期は塗料の種類で違いがあり、立地条件によっても多少差があり、目で見てわかる塗装の傷みや劣化状況を確認できます。

会社名:有限会社 ポリマーホーム
住所:埼玉県川口市前川1-12-15

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る